大切ないちごの管理作業

いちごの収穫量がもっとも少ない時期になりました。

天候の影響や何か失敗したわけではなく、毎シーズン寒い時期に訪れる端境期です。

暖かくなってきたらまた少しずつ収穫量は増えてきます。

 

この時期は休めるわけではなく、収穫とパック詰をさーっと終わらせたらひたすら管理作業です!

古い葉を取り除いたり、ドロ芽と呼ばれる無駄ないちごの花を取ったり、花を摘んだりと、時間と手間が作業です。

毎日、黄色いコンテナが何個もいっぱいになるほど取っていきます。

一休みしたい気持ちになりますが、この作業をサボると残り3ヶ月のいちごの味が・・・

じつは慣れてくると楽しい作業で、スタッフさん全員、時間を忘れて没頭しているときもあります。笑

Recent Posts